現在は派遣型リフレJKMAXを経営しています

マックス桑田のJKビジネス研究所

yuuri

リフレ心理学

どうしてお客様はリフレ嬢が恋人になれると思うのか?

更新日:

某キャストからの寄稿記事
投稿は毒めです。大丈夫な人だけ読んでね。
今日の記事を読んで匿名ですが記事を書かせて頂きました。

キャストへのTwitter DMについてお願いです


要は気になるリフレ嬢から「DMの返事が来ない」

私たちは「どうでもいい人ではなく好きな人に好かれたい」
ということだけでも、男女が大きくすれ違っているのが分かるのだけど。
一定数あるのが、
お客様が「リフレ嬢と付き合いたい」
なんだよね。

でもね、
「お客様とリフレ嬢」っていう関係は、
「お客様+お金」と「リフレ嬢」っていうので、成り立っている関係なのね。
つまり、自分の魅力に「お金」という魅力を上乗せして、相手と釣り合えている状態なの。

若くて綺麗なリフレ嬢が、くたくたスーツで愚痴ばかりのおじさんにも優しいのは、「お客さん」だからだよね?
それだけたくさんの「お給料」をもらっているからだよね。
時々、営業トークを本気にして「プライベートで会おう」なんて誘う人いるけど、
「え」って話だよね?
「どうしていけると思った?」じゃない?
例え悪いけど、
めちゃくちゃ愛想のいいラーメン屋さんがいて、常連になって世間話するくらいの仲になれたからって、
「今日のラーメン無料でいいですか?」
って聞いてるのと同じだと思うんだよな。
(・Д・)?
店員さんもこんな顔になっちゃうよ。
でね、すごく厳しいこと言うけど、セフレも同じなのよ。
「自分+性」で「彼」と釣り合っている状態だから、
「性」を抜いたら、金を払わないリフレ客と、ポジションは同じ。
男性からすると、「え」って話。
リフレ客もセフレも、なまじ深い関係があるから勘違いしやすいんだけど、
最初から振られているというか、
そもそも土俵にも立っていないんだよ。
だから、そのまんまの立ち位置で勝負かけて、勝てるはずがないのよ。
リフレ嬢にとって、客にしたい男と付き合いたい男は別カテゴリだし、
男性にとって、セフレにしたい女と付き合いたい女は別カテゴリ。
リフレ嬢にとって、優しくて清潔感があってで金払いのいい男はナイス客!
だけど、「彼氏にしたい」とは思わない。
男性にとって、すぐやらせてくれて呼べば来てくれる女ってナイスセフレ!
だけど、「彼女にしたい」とは思わない。
可能性はゼロではないけど、
まずは、その事実を受け入れきってからじゃないと変われない。
「じゃあどうすればいい?」
って方法はいくつもあるし、
これからいくらでも幸せになっていけるけど、
最初から振られているというか、
そもそも土俵にも立っていない。
その事実はちゃんと受け入れてね。

-リフレ心理学

Copyright© マックス桑田のJKビジネス研究所 , 2023 All Rights Reserved.